【大切なお客様へ】
弊社が使用する5-ALA(5-アミノレブリン酸リン酸塩)について

ミトコンドリアとは?

1:エネルギーを生み出す重要器官

私たちのカラダは約60兆個もの細胞で構成されているといわれています。
ミトコンドリアは、その細胞一つ一つに存在し、生きるために欠かせない「エネルギー」を生産する役割を担っています。エネルギーは、体を動かす、体をつくる、新陳代謝を行う、神経や組織の調整を行うなど生きるうえで欠かせない存在です。ミトコンドリアがうまく機能することで、エネルギーが十分に作られ、健康・美容・活力が保たれますが、ミトコンドリアがうまく機能しないと、エネルギーが不十分となり、さまざまな不調や悩みの原因となります。

2:うるおいに必要な「水分」も生み出す

わたしたちのカラダの60%は水分でできていますが、年齢と共に体内の水分量は減少してしまいます。
実は、ミトコンドリアで、エネルギーを生み出す過程で、代謝水と呼ばれる「水分」もつくられるのです。
代謝水は成人1日あたり約500mlつくられるといわれますが、年齢と共にエネルギー代謝が低下することで体内でつくられる水分は減少してしまいます。ミトコンドリアがうまく機能し、エネルギーがたくさん作られることで、それに比例して体のうるおいに欠かせない「水分」もたくさん作り出されるといわれています。